トレカ®ラミネート(炭素繊維 土木建築補強材)

TORAYCA

東レの炭素繊維 トレカ®による構造物の補修・補強材
トレカ®ラミネートは高強度・もしくは高弾性の炭素繊維を一方高に引き揃え熱硬化型のエポキシ樹脂を含浸させた炭素繊維プラスチック(CFRP)硬化板です。躯体に接着する補強工法で木造構物、小梁、煙突などを補強します。

機能・特長

東レの炭素繊維
炭素繊維は、文字通り炭素からなる繊維です。炭素繊維の特長は、何と言っても軽くて強いこと。比重が鉄に比べて約1/4 で、その上に強度および弾性率に優れています。さらに疲労しない、錆びない、化学的・熱的に安定といった様々な特性を有しています。このような特性を活かし航空機部材の材料やゴルフクラブ等のスポーツ用途や宇宙航空用途の他に、土木・建築用途として構造物の補修・補強に威力を発揮します。
取扱いが容易
居ながら施工可能。狭い場所での作業性も高いです。
断面増が少ない
使用空間への影響が僅かです。
軽い
荷重増加は僅か。重機が不要です。
縞状施工
下地処理が軽減し、短い工期で作業可能です。

このページの先頭へ

  • ご利用条件
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ